ビジョンと事業展開

SEKICHU RECRUITING SITE

ビジョンと事業展開

経営指針

文化3年の創業以来、セキチューがずっと守り続けてきた商いの哲学は、地域社会に貢献し共に発展していくこと。

その思いはホームセンターの経営へと受け継がれ、地域の暮らしに不可欠な存在へと成長してきました。

時代時代の流れを捉えながら、いつもお客様と一緒にいたと自負するセキチュー。

そして今、ホームセンターからホームソリューションセンターへと私たちは変わろうとしています。

足元を見つめ直し、私たちが出来ることとは・・・

それは創業以来生き続ける、商いを通して地域を愛しお客様を愛することなのです。

ホームソリューションを見極めたその先に見えるのは、リージョナルセンターとしての存在・・・

セキチューは今、第二の創業期。

次の時代を見据えたビジョンの扉を開ければ、創造あふれる新セキチューの姿が見えてくるでしょう。

PHILOSOPHY

ビジョンと事業展開イメージ

今では日常生活になくてはならない存在となったホームセンター。1972年、日本に初めて誕生して以来、その業態は時流に合わせて変化を遂げ、単にDIY商品を取り扱うスタイルから家庭用品、生活雑貨、レジャー用品、園芸用品、ペット関連に到るまで、暮らしに不可欠な商品ならすべて揃ってしまうという業態へと移り変わっています。私たちセキチューも例外ではありません。1975年に第一号店をオープンして以来、お客様の視点に立った様々なニーズを掘り起こし、地域の生活創造の拠点となるべく次世代のホームセンターの在り方を追求しています。

未来を見つめて導き出された答えは、「ホームソリューションセンター」。これまで以上に幅広く網羅したアイテム、建築やアグリなど分野を超えた専門性も忘れていません。そして何より違うのは、地域創造を主眼にした情報発信とサービスを展開するリージョナルソリューションという提案です。つまり、どれだけ地域の暮らしに貢献できるかを経営の核においた、独創性あふれる新しい地域密着型の店舗運営といえるでしょう。これまでの大型店舗にありがちな画一的な商品構成やサービスではなく、その地域のお客様が必要としているものを提供し、さらにその地域の暮らしがより快適になるためには、どんなサービスを提案したらよいのかを企画する、地域の発展創造を促しそれに応えるホームセンターを創っていこうと思うのです。

だからセキチューは、地域のお客様と会話し、共感し、コンセンサスを得ることから始めています。カウンター越しではなく直接対話し、お客様の要望に応えるコミュニケーション主体のホームセンターへ・・・ホームソリューションをコンセプトに掲げるということは、その地域に必要不可欠なリージョナルホームセンターになることなのです。

会社案内お問い合わせ