工夫すると、暮らしは楽しい。SEKICHU

地域によりそう、ホームソリューションセンターへ。

「地域に愛されるホームセンターって何だろう」。そんな自問自答を繰り返して見えてきた答えがあります。
それは地域の人々によりそい、工夫しながら楽しめる暮らしに導く、ホームソリューションセンターへと進化すること。
私たちは地域の特性と時代のニーズを捉えた、圧倒的な商品バリエーションを展開する姿勢に加え、
DIYワークショップやリフォーム相談などを通して、暮らしの全部と向き合い解決策を提示していきたい。
お客様一人ひとりの「暮らしいい」を真摯に考え、地域でもっとも頼られる新しいホームセンターをめざします。

先輩社員の声VOICE

井野 唯菜

高崎店(群馬県)

2017年

沖嶋 潤子

建設部

2000年

小内 達弘

商品部

2011年

安留 祐人

高崎矢中店(群馬県)

2006年

坂田 泰彦

鹿沼店(栃木県)

2008年

このページのトップへ